1. フジパントップページ > 
  2. フジパンとはぐくむ > 
  3. 民話の部屋 > 
  4. 現代の怪談ばなし
民話の部屋 ~語りを楽しむ昔話~

現代の怪談ばなし(全4話)

タクシーに乗った女(たくしーにのったおんな)

タクシーに乗った女(たくしーにのったおんな) 【北海道

これは、本当にあったお話。ある暑い夏の夜のこと、一台のタクシ―が、国立(こくりつ)中央病院の前で、若い女の客を乗せた。運転手が、「どちらまで行きます…

この昔話を聴く

骨をかじる男(ほねをかじるおとこ)

骨をかじる男(ほねをかじるおとこ) 【北海道

古い学校には、必ずと云って良い程怪談の一つや二つはある。開かずの便所とか、誰もいない教室からピアノの音がするといった話が多い。―これは、大正の頃のあ…

この昔話を聴く

赤マントやろかー(あかまんとやろかー)

赤マントやろかー(あかまんとやろかー) 【東京都

創立何十年もたつという古い学校には、必ず、一(ひと)つや二(ふた)つの、こわーい話が伝わっている。中でも多いのが、便所にまつわる怪談だ。今日は、一つ…

この昔話を聴く

行かずの雪隠(いかずのせっちん)

行かずの雪隠(いかずのせっちん) 【宮城県

昔ね、あるお寺の雪隠(せっちん)に狸(たぬき)が棲(す)みついて、雪隠に入るたびにいたずらすんで、和尚(おしょう)さんは「行かずの雪隠」と名づけて、…

この昔話を聴く

※音声をお聞きになる際、始まるまでしばらくお時間が掛かる場合がございます。
※音声と文字は一部表記の異なる部分がありますが、ご容赦ください。

語り:井上 瑤/平辻 朝子